少年ヤンガスと不思議のダンジョン モンスターセリフ集 (水)


モンスター名 性別 信頼度低 信頼度中 信頼度高 レベルアップ
アイアンタートル オス こうらに こもったら どんな こうげきも 効かないぞ。 ひっくり返すのだけは カンベンな。 長い カメ生。 ニンゲンと ともに くらしてみるのも 悪くないぞ。 オレに 乗るときは せなかのトゲに きをつけろよ。 シリに 穴が開いちまうぞ。 やっと レベルアップかあ。 大変だなあ・・・・・・。
オレの こうら すごく かたくて リッパだろ。 でも ゆずってやらんもんね。 オレは足が おそい。 おいていかないでくれよ。 ヤンガス! マーマンは 水系の魔物 血統にして 獣系の魔物を 配合すると うまれるんだ。 オレのレベルが ひとつ 上がったよ。 ここまで 長かったなあ。
メス すみません。 あたし ドジで ノロマなカメです。 ヤンガスも こうらを せおうと いいんじゃない? かなり 似合うと思うよ。 水の上は まかせて。 あたしが こうらに乗っけて はこんであげるよ。 あんまり レベルが 上がっちゃうと 男の人に きらわれちゃうかなあ・・・・・・。
こうらが おもいの・・・・・・ でも これがないと あたし こわくて 外も歩けないの。 こうらに こもってれば 誰にもジャマされない ひとりの時間が 楽しめるの・・・・・・。 マーマンが ほしいなら 水系の魔物に 獣系の魔物を 配合すると いいんじゃないかな。 レベルアップしたら なんだか ますます こうらが おもくなった気が・・・・・・。
ガニラス オス ヤンガスは なんで オイラのこと 仲間にしたのかなあ。 なんか ウラが ありそうだよなあ。 オイラ 弱虫だから ヤバくなったら 仲間を見すてて 逃げちゃうかも・・・・・・。 ヤンガスの言うことなら オイラ なんでも聞くから いつでも 言ってね。 レベルアップだ。 またひとつ オイラは 成長したぞ!
ジャンケンするか? オイラ ジャンケンには 自信が あるんだ! なあなあ ヤンガス。 オイラのこと ひじょう食だとか 思ってないよな・・・・・・な? マーマンの王様を血統に キラーパンサーを配合すると グレイトなマーマンが 生まれるよ! レベルが ひとつ 上がったんだけど どうかな? オイラ 強くなったかな?
メス みんなが アタイのこと おカタイ女だって 言うの。 中身は とても やわらかなのに。 仲間のためなら たとえ 火の中 水の中! ・・・・・・あ 火の中は ちょっとマズいな。 アタイが 仲間になって 良かっただろ? アタイも アンタが 仲間になって 良かったよ! ヤンガスは あと どのくらいで レベルアップ?
アタイ 水っ気がないと イマイチ 元気が出ないのよねえ。 なんとかしてよ。 ヤンガス。 ふふん アタイに 目をつけるなんて アンタ なかなか いい目をしてるじゃん。 グレイトマーマンは キングマーマンと キラーパンサーから 生まれるって 聞いたことがあるよ! おっと レベルが 上がったみたいだね。 アタイ そんなに がんばったかな。
キングマーマン オス 王は ねむいのじゃ。 話は あとにするがよいぞ。 王に はむかう者は ニンゲンでも 魔物でも ようしゃは せぬぞ! ヤンガス そなたは 陸に おいておくのが おしい男じゃのう・・・・・・。 かっかっか! レベルが上がったか。 これはゆかい。
ぶれいもの! 王に タメぐちを きくとは なんと けしからんコドモじゃ!? ほれっ ヤンガス。 わしの つゆはらいを まかせるぞ。 ほれほれ。 さっさと行こうではないか! ディープバイターを血統に そして 貝のような魔物を配合すると じごくのハサミが 生まれるぞよ。 さあ! みなの者! 王の レベルアップを 祝うが よいぞ!!
メス あ〜ら いやだわ。 尾ひれを ふまないでくださいな。 よごれて しまいますわ。 わたくしは 女王。 海の じょうお〜う なのです! わたくしは 女王。 あなたは 女王 おきにいりの ニンゲンのこども! なのです!! 海の じょうお〜うの レベルが あがりましたわ〜!
おお いやだいやだ。 ニンゲンの こどもは 土くさくて いけませ〜んわ。 いやだ いやだ。 やばんな 魔物たちがいるとこなんて 行きたくないわっ。 じごくのハサミとやらは ディープバイターに 貝の魔物を 配合すると 生まれるようですわね。 おほほほ! おほほほほ! レベルアップ! レベルアップですわ〜!
グレイトマーマン オス なぜ このワシが ニンゲンの手伝いを せねば ならんのだ? このワシが おぬしに チカラをかしてやるのだ。 ありがたく 思えよ。 誰かに ひつようと されるのは うれしいものじゃ。 たとえ ニンゲン相手でもな。 おおっ。 レベルが上がりおった。 ふっ とうぜんのことであったな。
なまいきな! ワシに さからう者が こんなにも おるとは。 ゆるせんな・・・・・・。 ニンゲンの仲間に なったとはいえ このワシに はむかう魔物がいるとは! キングマーマンを血統に 足がいっぱいのスライムを配合すると だいおうキッズが 生まれるのだ。 ワシは 先ほど ひとつ レベルを上げたぞ。 おぬしは どうなんじゃ?
メス 今だけ 手をかして あげるけど・・・・・・次は わからないわよ? ニンゲンは 水の中には 長く いられないんですって? しゅぎょうが 足りないわね。 しゅぎょうして ヤンガスも 水の中で くらせるように しましょうよ! グレイト! レベルアップ しましたよ。
仲間に なったけど 私と あなたは やっぱり 住む世界が ちがうの。 とりあえず 私は 魔物の相手をすれば いいのよね。 お安い ご用だわ! だいおうキッズは キングマーマンに 足が たくさんある スライムを配合すると 生まれるの。 まだまだ これから。 もっと ガンガン レベルを 上げないとね。
ぐんたいガニ オス 自分ひとりでは ぐんたいとは 言えないで ありますか? ほうこく! ワレ 隊長を 発見せり!! ヤンガス隊長どの! 自分は 隊長どのの隊に入れて しあわせで ありますっ!! 伝令! 自分は 先ほど みごとに レベルアップいたしました!
ヤンガスどのが 我が隊長に ふさわしいとは とても 思えませんが・・・・・・。 隊長! 自分は 隊長のお役に 立ってるで ありますか? マンドラゴラを血統に おおナメクジを配合すると リップスが 生まれるであります 隊長どの! 隊長! 自分は レベルアップしました! 階級も 上がりますでしょうか?
メス 兵士には ふたついる。 戦って死ぬ兵士と 戦わずに死ぬ兵士。 あたしは もちろん 戦って死ぬわ。 かならず ヤンガスは いいリーダーに なれるよ。 でなきゃ 仲間になんか なるもんか。 あんたに ついてきた あたしの目に くるいはなかったよ。 ここまで 長生き できたからね。 戦いに 勝つには チカラが ひつようなんだ。
いいリーダーに つけば ほんのちょっと 長生きができる。 さて あんたは どうかな? 兵士は しょせん 戦いのコマのひとつに すぎないんだ。 あたしのことは 気にしなくていい。 リップスという魔物は マンドラゴラに おおナメクジを 配合すれば 生まれるらしいね。 ぬるいねえ。 もうレベルアップかい。
じごくのハサミ オス オレの ハサミは 何でも ちょっきんきん。 ヤンガス。 どうだい この ハサミ。 ピカピカに かがやいてるだろ! オレの 2本の ハサミにかけて ヤンガスを 守ってやるぜ。 オレって やっぱり すごいよな。 レベルが上がっちゃったぜ。
おまえ カミの毛 のびたら オレに言いな。 かっこよく 切ってやるよ。 オレのハサミで カンヅメから 魔物まで 何でも ちょんぎっちゃうぜ! 空飛ぶカエルを血統に 炎そのものの魔物を配合して じばくの杖を おくると 炎のカエルが 生まれるぜ。 レベルアップ! オレのハサミは ますます ぜっこーちょー!
メス ナマイキな ガキは ちょんぎっちゃうわよ! ああ そうだ。 そのうち ポッタル族のみなさんにも ごあいさつに いかないとねえ。 しっかりね ぼうや。 いっしょに がんばりましょうね。 おほほ! レベルアップ したのよー。
あら イヤだ。 ハサミに 油ささなくちゃ。 うまく 切れないわあ。 あら あまえんぼうね。 あたしがいないと ダメなのかしら? ファイヤーケロッグは スカイフロッグに フレイム そして じばくの杖をおくって 配合すればいいの。 レベルが上がると ハサミが ひとまわり大きくなる ・・・・・・気が するのよね。
しびれくらげ オス チクチク。 チクチクしていい・・・・・・? さびしがり屋なんだ。 たまに ヤンガスのこと 呼んでいい? せっかく 仲間にして もらったんだし できるだけ がんばってみるよ ボク! レベルアップ! まだまだ チクチクするよ!
なに? キミも チクチクしてほしい? ボクを仲間にするなんて ヤンガスって ちょっと変わってる? 『そこでまってて』の 命令にした仲間のとこへ 敵を 連れてくると 先手を打てるよ! よっし。 チクチクしまくった おかげで レベルが 上がったよ!
メス あたいの しょくしゅの 先には マヒばりが ついててね・・・・・・。 これで ブスッと やるのさ。 やあ ヤンガス。 あたいは ひとりでも平気さ。 あんたの手は かりないよ! まいったね・・・・・・。 ヤンガスと いっしょにいるのが たのしくなって きちまったよ。 レベルが 上がると しょくしゅが1本 増えるんだ。 ・・・・・・ウソだよ。
なんだい ヤンガス。 そんなとこにいたら ジャマだよ! まあ たまには ニンゲンの仲間を やるのも おもしろいさね。 『そこでまってて』で 待たせといた仲間のとこへ 敵を 連れてくると 先制攻撃できるのさ。 レベルアップかい。 こりゃ がんばった かいが あったねえ。
スカイフロッグ オス ヤンガスの仲間には なってやったけど・・・・・・。 死ぬのは イヤだなあ。 仲間に なった以上は 少しは がんばってみせないと きっとクビに されちゃうよね。 ヤンガスが がんばって いると こっちも がんばらなきゃって 気持ちに なるなあ。 ケロローッ! レベルアップしたよ。
ケロケロケロッ。 どこかに おいしそうなエサは ないかなっ。 ヤンガスと いっしょだと なんかこう たのしい気分になるね。 水系の仲間たちは みんな パンが大好きなんだ。 いっこでも じゅうぶん うれしいよ! やったね。 レベルが上がったから きっと ラクが できるね。
メス なによ モンクあるの。 カエルが 空を飛んだら ヘン? いいじゃない そんなこと! 仲間ねえ・・・・・・。 あまり 群れるのは なれてないけど やってみるよ。 あたし ニンゲンと こんなに 信じ合えるなんて 思ってなかった。 どう? あたし さっきまでと ちがうの。 レベルが上がったのよ!
ピョンピョンと 飛んでれば 敵のこうげき 当たりづらいでしょ? あんたが あたしを 守ってくれるなら あたしが あんたを 守ってあげるよ。 あたしたちみたいな 水系の魔物は なぜか わからないけど パンに 目がないのよねえ。 レベルアップね。 あたし また ひとつ 美しくなったのかしら?
スライムつむり オス ボクの じまんは この かたい貝ガラさ。 水の中に いたほうが おちつくんだよなあ。 ボク チカラはないけど 守りだけは 自信あるんだ。 ヤンガスの たてになるよ。 レベルアップきねんに あたらしい 貝ガラに ひっこし したいなあ。
こんな ひきこもりの ボクを 仲間なんかにして いいの? そういや ヤンガスも あたまに 貝ガラ かぶってるね。 それに かくれられないの? 毒とか マヒになった 仲間は いったん壺に すいこむと 治っちゃうんだ。 レベルが上がって 身体が 大きくなっちゃったら この貝ガラが せまくなるなー。
メス 戦いなんて やめて みんなで 貝ガラに ひきこもり ましょうよ。 ヤンガスが どうしても ・・・・・・って言うなら 貝ガラの中に しょうたい してあげても いいよ。 ヤンガスが もっと ちっちゃければ 私の貝ガラの中に 入れてあげるんだけどなあ。 こんなカンジで レベルアップしていけば どんどん 強くなれるのね!
ほらほら 見て見て。 この貝ガラ すてきでしょ。 見つけるの くろうしたんだから! この貝ガラが 魔物のこうげきに どこまで たえられるのかな・・・・・・。 仲間が 毒やマヒに やられちゃったら 壺に もどして。 すぐ 治っちゃうんだから。 そろそろ あたらしい 貝ガラを 探しに行かなくちゃ・・・・・・。
だいおうキッズ オス ボクは 大スターの タマゴなんでちよ。 サインは おことわりでち。 ボク いそがしいでち。 さっさと おわらせて 自分をみがきに 行きたいでちよ。 ヤンガスを とくべちに ボクの つきびとに してやるでち。 泣いてよろこぶと いいでちよ。 ぐーるん ぐーるん。 にじゅうまる〜。
インタビューは マネージャーを とおしてくだたい。 ぶたいの リハーサルが ひかえてるでち。 おかおに キズは つけられないでち。 じごくのハサミを血統に トゲトゲしたネズミを配合すると ディープバイターが 生まれるでち。 わーい わーい! レベルアップ したでちー!
メス あたし しょうらいは だいおうを めざしてるの。 えらく なりたいんだもん! ヤンガス どうしたの? 足が 2本だけだよ! あと6本 おとしちゃったの!? ほかの おんなのこと おままごと したら ぶつわ! 足 ぜんぶで ぶつわ! もう おねえさんだから レベルが上がっても あんまり よろこばないのよ。
ぶーぶー。 つまんなーい。 つまんなーい。 なにか おもしろいこと して! たたかわないとダメ? いいよ。 でも おわったら いっしょに おままごとよ! ディープバイターは じごくのハサミに トゲトゲのネズミを 配合すれば 生まれるっぽいの。 もっと もっと ステキなレディーに なるの!
ディープバイター オス げひひひっ! うでが なるぜー。 死にてえヤツは かかってきな! さっさと いこうぜ! みさかいなく いこうぜ! げひひひひっ! げひげひ! おめえに したがってりゃ まちがいねえもんな。 げひ! げひげひげひ! レベルアップだぜー。
げひげひげひ! まあ とりあえず よろしくな。 げひひひ! 戦うのは オレの 生きがい みたいなもんだ。 おめえのためじゃ ねえぜ。 オレらを血統にして キラーアーマーを配合すると ランドアーマーが 生まれちまうぜ。 レベルが上がると オレは 強くなるんだぜー。 げひひっ。
メス 切りさくぞ! ひっかくぞ! ぶんなぐるぞ! もう すこしだけ アンタといっしょに いてやる。 ありがたく 思うんだね。 じごくの底まで アンタに つきあってやるよ。 レベルアップだあー? フン! 今さら なにさ!
スキを見て 逃げ出して やるんだから。 ヘマをしたら おしりペンペンだよ。 せいぜい しっかりやりな。 ランドアーマーは アタシらと キラーアーマーの配合で アーマーつながりで 生まれるんだ。 とうぜんだね。 レベルぐらい 上がるさね。
デーモントード オス ただの カエルと あなどるなかれ。 こう見えても 魔界出身よ。 ヤンガスは カエルが 好きと見える。 よいことじゃ。 魔界にいたときより ヤンガスと ともに ダンジョンを 行くほうが じゅうじつしておる。 レベルアップか。 さらに この先を見すえて しょうじん するとしようぞ。
カエルというだけで 世の中には われらを 毛ぎらう者も おるようじゃな。 このワシの相手をするに ふさわしい魔物は どこに おるのかのう。 じごくのハサミを血統に ディープバイターを配合してみれ。 ガニラスが 生まれるんじゃ。 ふむふむ。 レベルが上がったようだな。 次は いつじゃ?
メス だいたい わたしに なんのトクがあって ニンゲンに 手をかさなきゃ ならないの? わたしは ペットじゃ ないんだから ちゃんと 仲間として あつかって ほしいものね。 ヤンガスに かなり きょうみシンシンに なってきたわ。 ほら わたしは レベルアップしたんだから ヤンガスも がんばりなさいよ。
ニンゲンの男の子かあ。 どうも きょうみが わかないわねー。 わたし もう カエル! ・・・・・・ゴメン。 ちょっと言ってみたかったの。 ガニラスが ほしいなら じごくのハサミに ディープバイターを 配合してみると いいわよ。 まってたわ! レベルが上がる この時をっ。
ファイヤーケロッグ オス ぴょーん。 かれいなジャンプで 敵の こうげきを ヒラリと かわして みせる! ぴょ ぴょーん。 ヤンガス がんばれよ! アンタには おれがついてる! よかった。 とりあえず レベルが 上がって ひと安心・・・・・・かな?
オイラの じまんは この ジャンプさ! ヤバくなったら オイラ 飛んで 逃げるから。 あとは よろしくな。 プチアーノンは ホイミやべホイミスライムを マーマンに配合すると 生まれるぞ。 レベルアップだ。 もう少し がんばれそうな 気がしてきたよ。
メス ダメぴょーん。 なにも 聞こえないぴょーん。 へんな ヤンガスも いっしょに 飛んでみるぴょーん。 きっと 楽しいぴょーん。 ヤンガスの まわりを 飛びはねたいぴょーん。 ヤンガスは スキップするぴょーん。 ぴょーん ぴょーん。 レベルアップだっぴょーん。
飛びはねない なんて へんなヤツぴょーん。 ヤンガスは へんなヤツぴょーん。 仲間 いっぱい にぎやかぴょーん。 ひとりより たのしいぴょーん。 マーマンに ホイミや べホイミなスライムを配合すると プチアーノンが 生まれるぴょん! いつもより 多めに 飛びはねるぴょーん。 レベルアップ うれしいぴょーん。
プチアーノン オス ・・・・・・ヤンガスのせいで まいごに なってしまったようでプ。 セキニン とってください。 あぶなくなったら 水の中に かくれちゃうので 平気でプ。 おとうたん。 ボクも おとうたんのような リッパなニンゲンに なりまプ。 レベルアップのこと あとで お絵かき日記に かいておかないと いけないでプね。
おとうたん・・・・・・。 おとうたんは どこでプか? しかたないから これからは ヤンガスを おとうたんと 思うことにしまプ。 水に入れる仲間と チカラを合わせて 水の中から 攻撃すれば ムテキでプよ! レベルアップでプ。 はやく 大きくなりたいでプ。
メス アノーレは まだまだ 小さい子どもなの。 でも パパとママ いないの・・・・・・。 ヤンガスが いっしょに いてくれるなら ダンジョンの中も そんなに こわくない・・・・・・かも。 ヤンガスパパ! アノーレは パパに負けないように きちんと やってるよ! びっくりした! これって なんなの? えっ レベルアップって なーに?
アノーレみたいな 子どもを ダンジョンの中に ほうり出すなんて ひどい・・・・・・。 ヤンガスが アノーレのパパに なってくれれば ずっと ついていっても いいよ。 水の中にいれば わりと 安全なの。 水系の魔物と チカラを 合わせるといいの。 どうしよう。 なんか アノーレの身体が おかしいの!
マリンスライム オス あぶない ときは あたまの 貝ガラの中に かくれるんだっち。 モリーの壺も なかなか かいてきだっち。 のんびりできるっち。 ヤンガスの ぼうし おれっちの 貝ガラと おそろいだっち。 うれしいっち。 わーい! わーい! レベルアップだっち!
おれっちは おれっちで マイペースで いくっちよ。 悪さするヤツは ツノツノの 貝ガラで つんつんしちゃうっち! マーマンの王様は マーマンダインにスライムベホマズンを 配合すると 生まれるらしいっち! レベルアップの お祝いに なんか くれっち。
メス あなた あたらしい お友だちなんだわー。 おもしろいカオ なんだわー。 つぎは ちょこっと 本気で 戦っちゃうんだわー。 だいじな お友だち ヤンガスちゃん! そして すてきな わたしたち! にこにこっ。 レベルアップ したんだわー。 とっても うれしいんだわー。
あら? あなた 誰だったかしら? わからないんだわー。 んっしょ。 んっしょ。 歩くの たいへんなんだわー。 マーマンダインに スライムベホマズンを配合すると キングマーマンが 生まれるわー。 レベルアップしたら おこづかい 上がらないかなー。 お買い物 したいんだわー。
マーマン オス おれは 海の男。 魚がキライな お子さまは 相手にしないと 決めてるのさ。 よう ヤンガス。 男は 海のように うーんと 心が広くなきゃ いけないぜ。 おれは 海の男。 だが さいきん 壺の男になっても いいような 気がするぜ。 おれは 海の男。 レベルアップ したようだぜ。
おれは 海の男。 50メートル以上 泳げないヤツは 相手にしないと 決めてるのさ。 おれは 海の男。 だが 海でも 地上でも どこでも おれの強さに かわりはないぜ。 おれら 水系の魔物は 鉄のニオイに ビンカンなんだ。 たとえば かくされた階段とかな。 よう ヤンガス。 うすうす カンづいてるだろうが。 おれは レベルが 上がったぜ。
メス たまには 温泉で のんびり旅行でも したいわあ・・・・・・。 わたしのことを おかあさんだと思って 甘えなさい。 ママンと呼んで いいのよ。 ヤンガスは 本当に いい子に そだったわねえ。 これも ママンのおかげだわね。 まあまあ。 また わたしの 母っぷりが レベルアップしたのね!
なんていうのかしら? そう! 子どものケンカに 親が出るって カンジだわ!! ほらほら ヤンガス。 ほっぺに ハナクソがついてるわ。 きれいにして あげましょうね。 かくされた 鉄の階段を 見つけたいなら 水系の魔物を 連れていくんですよ ヤンガス。 レベルが上がっても 年をとったわけじゃ ないのよ。
マーマンダイン オス むう・・・・・・。 かような こわっぱの仲間に なってしまったのか・・・・・・。 戦いは すべて せっしゃに まかせておけばいい。 よかろう! ヤンガス。 せっしゃのクビは そなたにあずけた! さあ うちいりじゃー! がははっ! レベルが 上がりおったわ!
ヤンガスとやら せっしゃは まだ おぬしを 主と みとめては おらぬからな。 仲間を 守るのは とうぜんの ふるまい。 おぬしとて おなじであろう。 呪われた武器や盾を うっかり装備してしまったときは 装備はずしのワナを ふんでしまえ。 どうじゃ!? せっしゃの ウロコのかがやきは! レベルアップとは よいものじゃな!
メス お命 ちょうだい・・・・・・。 いざ 勝負・・・・・・! ・・・・・・なんだ あなたなの。 ・・・・・・あなたに会えて ほんとうに・・・・・・。 いえ なんでもない・・・・・・。 レベルアップ・・・・・・。 わたしは もっと強くなる・・・・・・。
うしろに 立たないで。 敵と まちがえてしまうわ・・・・・・。 戦う じゅんびは いつでも できているわ。 装備はずしのワナは 呪われた武器や盾も はずします。 おぼえておいて・・・・・・。 ・・・・・・上がったのね。 レベルが・・・・・・。
ランドアーマー オス ワシはのう。 何万年も 生きていけるんじゃ。 カメは万年と言うじゃろ? なーに。 ワシの ずのうと ぱわあ。 そこらの年よりとは ひと味ちがうぞ。 ふむ・・・・・・。 おまえさんのことが ちと かわいくなって きたぞ。 レベルアップは 年には かかわりなく できるもの なんじゃなあ。
ぬう ワシの 足が おそいじゃと? 大きなお世話じゃっ。 やれやれ。 若い者は せっかちで いかん。 息が 切れてしもうたわい。 ファイヤーケロッグを 血統にして 闇の司祭を配合すると デーモントードが 生まれ出るんじゃ。 おお おお。 こんな老体でも レベルが まだ 上がりよるのか・・・・・・。
メス えー・・・と・・・・・・。 なーかー・・・ま。 よーろー・・・し く・・・・・・ね。 ふー・・・・・・。 のーんび・・・り。 いき・・・ま しょ・・・・・・。 ぽー・・・・・・。 やーん が・・・す・・・・・・。 すー・・・て き・・・・・・。 あー・・・。 れーべ・・・る・・・・・・。 あっ・・・ぷ ですーか・・・?
あー・・・。 こーんにーち・・・・・・。 は・・・・・・。 はー・・・い・・・。 がーん・・・ば り・・・・・・。 ましょ・・・う・・・・・・。 デーモン・・・・・・トード。 ファイヤーケロッグ・・・・・・闇の司祭で うま・・・・・・れる・・・・・・。 あー・・・れ・・・・・・? なーに・・・が あっ・・・・・・た?


トップに戻る