ゆかぴょんのゆかぴょん日記

2016年3月29日の日記


矢床


シルバニア、
こんなガチャがあるんだなぁ (@_@)
というのが今日の写真。


先週図書館で借りてきて
一週間後には返却する小説を読みながら
「不寛容なものに対する寛容さ」とメモ。


Oちゃんからの昼休み電話で
ヤットコ(矢床 ← 焼床鋏)のこと考えたり。

ヤットコなんて言葉、遭遇しないよねぇ。
わたしが初めてヤットコという言葉を知ったのは
村上春樹氏の『羊をめぐる冒険』に登場する
「いとみみず宇宙」における会話のなか。
そのときまでヤットコという言葉そのものを知らず
当時、辞書ひいて実在するものなのか調べちゃったよ。

 やっとこ(矢床)とは
 釘や板金、あるいは熱した鉄などを
 つかむための鉄製の工具。
 「やっとこばさみ」ともいい、
 「やっとこ」に「鋏」の字があてられることもある。
 対象を曲げたりする加工に使う場合もある。

いずれにせよ、縁無い。
いとみみず宇宙も無縁でありたい (-_-)
No.2904


2016年3月の日記をすべて読む
No. PASS
キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

TOP
++HOME++
Special thanks to:KOBEYA

ホームに戻る

shiromuku(f2)DIARY version 5.41