ゆかぴょんのゆかぴょん日記

2016年3月19日の日記


日本三奇橋の一つ


滅多に観ることのない『美の巨人たち』、
珍しく最近続けて観た。

今夜は〈猿橋〉で。
あの猿橋? と思っていたら、
まさにその猿橋だった!


 7世紀百済から来た志羅呼作と伝えられる『猿橋』です。
 山梨県大月市、桂川(相模川)の渓谷に架かる、
 全長31メートル、幅3.3メートルの小さな橋。
 その工法は、橋脚を立てない「桔橋(はねばし)構造」と
 呼ばれる珍しいものです。
 日本三奇橋に数えられ、
 国の史跡名勝天然記念物に指定されています。
 歌川広重など多くの絵師を魅了してきた橋の美に迫ります。


帰省するとき通り過ぎるあたり。
中央線の猿橋駅から徒歩15分ほどの場所。
降りて歩いたことないなー。
車でも立ち寄ったことない。
この番組観たら寄りたくなったよ。
No.2894


2016年3月の日記をすべて読む
No. PASS
キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

TOP
++HOME++
Special thanks to:KOBEYA

ホームに戻る

shiromuku(f2)DIARY version 5.41